ワイズリマインダー

2018年版Fire HD8の初期設定

【ロック画面から広告を消す】
設定 > アプリとゲーム > Amazonアプリケーションの設定 > キャンペーン情報 > ロック画面のキャンペーン情報をOFFにする
設定 > アプリと通知 > Amazonアプリの設定 > キャンペーン情報 > ロック画面のキャンペーン情報をOFFにする

【野良アプリをインストール出来るようにする】
設定 > セキュリティ > 不明ソースからのアプリをONにする

【Google Play Storeのインストール】
次の4つを順番にインストールする
Google Account Manager 7.1.2
Google Services Framework 7.1.2
Google Play services 14.3.66
Google Play Store 12.0.19-all

【再起動】

【ストアからインストール】
Youtube
MediaAccess(DIGAリモート視聴)
SlingBox(別のDIGAリモート視聴)
Fire TV(FireTVリモート操作)

価格から想像されるモッサリ感はなかった
※個人の感想です

Fire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) (Newモデル) 16GB

新品価格
¥6,480から
(2018/11/2 10:12時点)

“2018年版Fire HD8の初期設定” への3件のフィードバック

  1. なまら より:

    >ロック画面のキャンペーン情報をOFFにする

    正月に買った私のには、んな項目は無い・・・
    コンテンツの制御のみ。。購入時期によって仕様が違うのだろうか?

    • YsRock より:

      コメントありがとうございます。
      もしかすると、OSのバージョンによる違いかもしれません。

      申し訳ありませんが、現在手元にないので確認ができません。
      近日中に確認します。

    • YsRock より:

      昨夜確認したところ、項目が少し変わっていました
      おかげさまで記事を訂正することが出来ました
      ありがとうござい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください