ワイズリマインダー

仮想デスクトップの新規作成ショートカットを無効にする

Windows + Ctrl + D で仮想デスクトップを新規作成するショートカットがある。
タイプミスでよく新規作成してしまうので無効化してみた

デメリットとしてWindows + Dも無効になる
→Windows + Mで代用

AutoHotkeyをインストールする

任意の場所で右クリック → 新規作成 → AutoHotKey Script → 任意の名前を付ける

作成したahkファイルを右クリック → Edit Script

↓のコードを追記する

*#D::Return

作成したahkのショートカットをスタートアップに登録する

Win + R でファイル名を指定して実行を開く

shell:startup

でスタートアップが開くので、ショートカットを保存しておく

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください