ワイズリマインダー

Promiseの書き方

Promise.all([ func1(), func2() ])
.then((result)=>{
})
.catch((error)=>{
});

func1 = ()=>{
  return new Promise((resolve, reject)=>{
    setTimeout(function(){
      resolve('success');
    }, 1000);
  });
};

func2 = ()=>{
  return new Promise((resolve, reject)=>{
    setTimeout(function(){
      reject('fail');
    }, 1000);
  });
};

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください