ワイズリマインダー

xyzzy起動時テキストモードで起動させる

xyzzyを起動した時にscratchバッファが存在しているが
このLISPモードが使いにくい。
具体的には改行した際に不要なスペースやタブが追加される。
なのでテキストモードで開くようにした。

scratchバッファのモードを変える事が出来なかったので、
xyzzy起動時に新しくテキストモードのバッファを作成し
その後でデフォルトのscratchバッファを削除する事にした。

xyzzy/site-lisp/siteinit.lに次のコードを追記した後、
xyzzy/xyzzy.wxpなど(OSによって拡張子が異なる)を削除してからxyzzyを起動させてください。

念のためxyzzy.wxpをバックアップしておくことをお勧めします。
(xyzzyが起動しなくなっても自己責任で)

;; 新規作成時テキストモードで開く
(setq *default-buffer-mode* 'text-mode)


;; scratchをテキストモードで開く
(add-hook '*pre-startup-hook* 
  #'(lambda ()
    (interactive)

    ;; 新しくバッファを作成
    (switch-to-buffer (create-new-buffer "*scratch"))
    (execute-extended-command 'text-mode)
    (setq need-not-save t)

    ;; scratchの削除
    (let ((*kill-buffer-kills-scratch* t))
      (switch-to-buffer "*scratch*")
      (delete-buffer (selected-buffer))
    )

  )
)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください